Editing AxiDraw V3 ユーザーガイド

Jump to: navigation, search

Warning: You are not logged in. Your IP address will be publicly visible if you make any edits. If you log in or create an account, your edits will be attributed to your username, along with other benefits.

The edit can be undone. Please check the comparison below to verify that this is what you want to do, and then save the changes below to finish undoing the edit.
Latest revision Your text
Line 511: Line 511:
 
; <font size="4"> パスではないオブジェクト</font>
 
; <font size="4"> パスではないオブジェクト</font>
 
: AxiDrawは、パスで構成されていないオブジェクトを直接描画しません。 これには、画像(.jpg、.gif、.pngファイルなどのラスターイメージまたはビットマップイメージ)、および塗りつぶし、グラデーション、背景色などの効果が含まれます。 このようなことはプロットする前にパスへの変換を必要とします。 場合によっては簡単ですが、そうでない場合もあります。
 
: AxiDrawは、パスで構成されていないオブジェクトを直接描画しません。 これには、画像(.jpg、.gif、.pngファイルなどのラスターイメージまたはビットマップイメージ)、および塗りつぶし、グラデーション、背景色などの効果が含まれます。 このようなことはプロットする前にパスへの変換を必要とします。 場合によっては簡単ですが、そうでない場合もあります。
: 注目すべき例の1つは、AxiDrawソフトウェアに含まれている<font color="red">ハッチフィル拡張機能</font>を使用して、塗りつぶしを作成できることです。[エクステンション] > [AxiDraw] > [Hatch fill]を選択してください。詳細は、下記の「P.52」をご覧ください。
+
: 注目すべき例の1つは、AxiDrawソフトウェアに含まれている<font color="red">ハッチフィル拡張機能</font>を使用して、塗りつぶしを作成できることです。[エクステンション] > [AxiDraw] > [Hatch fill]を選択してください。
  
 
; <font size="4"> グラフィックのインポート</font>
 
; <font size="4"> グラフィックのインポート</font>

Please note that all contributions to Evil Mad Scientist Wiki are considered to be released under the GNU Free Documentation License 1.3 (see Evil Mad Scientist Wiki:Copyrights for details). If you do not want your writing to be edited mercilessly and redistributed at will, then do not submit it here.
You are also promising us that you wrote this yourself, or copied it from a public domain or similar free resource. Do not submit copyrighted work without permission!

To edit this page, please answer the question that appears below (more info):

Cancel | Editing help (opens in new window)